【スタッフKEI】 ひとりごと「ドイツベスパ納車前点検中」

当店のアイドルだったドイツベスパに新たなオーナーが決まりました!ついに目覚めさせる時が来たようです🥺

とりあえずタイヤから変えましょう。前後チューブ・タイヤを交換!

意外とMichelinの8インチて数少ないですよね🤔

前後のブレーキシューの残量も確認して、洗浄します。

こちらのドイツちゃんは至る所にマイナスネジが使われています。ドラムケースのトメもマイナスネジ。ナメそうで怖いです💦

ワイヤーも交換してレバーやハンドルパイプも洗浄・グリスアップしていきます。

これを怠ると操作感と見栄えがとても悪くなるのでしっかり手入れしたいところ!でもあまりグリスをベタベタにしすぎると砂埃を吸着してより汚くなるので注意です😩

ギアオイルも交換。欲張って入れすぎるとすぐにクラッチが滑るのでほどほどに💦笑

プラグも交換。ベスパはすぐプラグがカブってしまうので定期的に交換が必要です!意識的にエンジンをしっかり回してあげる方が調子良く走ってくれますよ♪

キャブレターも洗います!

…しかしどうも本調子じゃないご様子なのでスローとメインの番手を調整!

満を持して試乗へ。まさかこの子が動くなんて誰も思わなでしょう!でもめちゃくちゃ元気に走ってくれます😆教科書で習う時代の”西ドイツ”で作られたバイクがこうして動くなんて本当に感慨深いです♪

後は途中で故障したメーターワイヤーを直すだけ!あとちょっとで納車!オーナー様もう少しだけお待ちください🙇‍♂️