【スタッフKEI】 ひとりごと 「ペイント途中経過」

さてベージュベスパのペイントを始めていきますよ!まずは現状確認。きれいなボディにこのフェンダーは確かに気になりますね。実際に見ると写真以上にタッチアップが目立ってしまっています。

まずはタッチアップ・塗装浮き・サビこれらをペーパーで剥がしていきます。ESCAPEのアライグマことKEI、電動ポリッシャーは使わず手で丁寧に研ぎます。塗装は下準備が重要なのでここで手を抜くわけにはいきません!

表面がきれいになったらボディに塗料が飛ばないようマスキング。マスキング下手すぎでは?というコメントは受付けておりません。この姿が散髪中のベスパみたいで可愛いです♪ではそんなBARBERベスパに下地のサフェーサーをスプレーしていきます!今回は白色のサフェーサーをチョイス!

サフェーサーが乾いたら細目のぺーパーで表面を滑らかなたまご肌に。地肌の凹凸が多い今回はしっかり削っていきます。

そして主役の塗料登場!今回は黒・白・橙・黄を使ってベージュを作成。現物と同じ色を作るためにエンジンガード裏に乗せて調色を確認。何度も微調整を繰り返して現物と同じ色に近づけていきます。

ここで塗装の様子が気になった社長登場。ファットボーイの出品作業中だったようで写真を撮ってそそくさ戻っていきました(汗)ちなみに今日出品したファットボーイ、社長曰くめちゃくちゃエンジンの調子がいいみたいです!是非グーバイクできれいな3拍子サウンドを聴いてみてくださいね♪

話が脱線しましたが、上塗り完了!少しクリーム感があるベージュカラー。やっぱりベスパって可愛い色してますよね!

次はクリア塗装で表面をコーティング!日本酒じゃないですよ(笑)より艶のあるペイントに仕上げていきます!

いい感じにペイントできました♪後は丸1日かけてしっかり塗装を乾燥させ、極細目の耐水ペーパーで表面を滑らかにすれば完成!仕上がりをお楽しみに!!!

【整備士募集】
エスケープで共に働いてくださる
スタッフ募集!