【スタッフKEI】試乗レビュー XLH1200S カフェカスタム #2

いよいよ今回はXLH1200SカフェにミクニのHSR42キャブを取り付け!キャブの動作確認を行い早速取付作業スタート!

とりあえずエアクリを外して並べてみる。純正のCVキャブもしっかり作られていて扱いやすいですよね♪

こちらが純正CVキャブ。スライドバルブは負圧開閉のためアクセルを全開にしていますが、閉まっている状態です。これが扱いやすさとハーレーらしいグググッと加速していく感覚に一役買っている訳なんですが、ダイレクト感に少し欠けてしまいます。

そしてこちらがミクニキャブ。スライドバルブは強制開閉のため、アクセルを全開にするとスライドバルブは全開の状態になります。アクセルの動きに合わせて混合気の吸入量を調整するためレスポンスや加速性能がとてもいいんです!

仮止めをした状態。ゴツいキャブがビックツインの間にギュウギュウで詰まってます(笑)

エアクリを装着してひとまず完了!純正と違ってトップカバーもメタルなのが無骨な感じでかっこいいです!…ここからコツコツとセッティングを行い…。

ついに完成!!!最終試乗です!もちろんセル1発始動。にしても連日暑いですね(汗)この暑さに大排気量の空冷は気を使います。オーバーヒートも考慮して少し濃いめのセッティングです。

アイドリングは特に変化なし。純正より荒々しさが抜けてドドンドドンとツインのいいリズムをしています!しかしアクセルを煽ると吹けの良さに感動!威嚇のような吠えるサウンドでドルル~ン!というよりはバァーン!って感じ(適当)つい気持ちよくなって吹かしてしまいます。

乗ってみても音通りの加速です。アイドリング時に吹かした時と同じくらいのレスポンスで加速していきます!はっきり言って怖すぎ!アクセルの動きに機敏に反応するし、アクセルをガバっと開けると視界が狭くなるほどの急加速。ちょっとバイクに慣れた人向けの仕様かもです(笑)

ただ慣れてくるとこの加速感めちゃくちゃ気持ち良くてクセになります!ハーレーは1段高いギアでアクセルガバ開けで底から加速していくのが気持ちいいですが、これはその走り方よりも、思いっきり高回転まで引っ張るのが最高に興奮します!

これにてカスタム完了です!見てよし乗ってよしの1台に仕上がりました。どんな方に乗っていただけるのか、新たなオーナー様に迎えられる日が楽しみです!

【整備士募集】
エスケープで共に働いてくださる
スタッフ募集!